「世界のニュースを日本人は何も知らない2 – 未曽有の危機の大狂乱 -」の教えを実践してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回実践するのは、谷本真由美(@May_Roma)氏の著作「世界のニュースを日本人は何も知らない2 – 未曽有の危機の大狂乱 -」<ワニブックス>に記載の教えです。

本書の教え

  • 自ら必要な情報を入手し、その情報を解釈し、それを自らの人生にいかそう

本書のポイント

本書は副題に「未曽有の危機の大狂乱」とあるように、コロナ禍における他国の驚きの状況を中心にして、海外情報にアクセスするのが難しい人々が知らない情報を提供しています。

コロナ禍における各国の対応はさまざま

コロナ対応については、マスク不要論など欧米の対策の悪い点がその文化的・政治的な背景事情とともに説明されています。

そして、それに付随して、日本人が誤って認識している事柄についても触れられています。

たとえば、コロナ禍における学校のオンライン授業に関して、操作された情報によってアメリカやイギリス、中国のほうが国全体として日本よりも進んだ取り組みを行っているような印象が与えられていたなどです。

しかし実際にはそれらの国で十分なオンライン授業が行われているのは一部のトップ校だけです。そして、イギリスでは中堅校以下はオンライン授業によるサポートがないばかりでなく、生徒はただ単に放置されているとのことです。(なお、底辺校となるとオンライン授業の問題などカヤの外。校内外で麻薬の販売が行われているなど日本と比較にならないくらいに荒れているそうです。)

コロナ以外では、欧米における格差(貧富の差)や英国王室の闇(特にヘンリー王子とメーガンの王室離脱)、欧米諸国の残念な国民性など、欧米事情を皮肉ったトピックが数多く紹介されています。

これらトピックの中でオネストが興味を持ったのは、欧米の若者に広がるFIREムーブメントの話です。FIREとはFinancial Independence(経済的独立), Retire Early(早期引退)の頭文字をとった言葉です。

これは倹約をしながら貯蓄率を高め、早期にリタイヤし、リタイヤ後は投資を活用して悠々自適に暮らすという動きで、格差拡大や雇用不安を背景に欧米にはこのような生活の実現を目指している若者が多いとのことです。このFIREの実践者は、収入から生活費や遊興費を引いて余った分を貯蓄するのではなく、給与が出たら先に決めておいた額を貯蓄に回し、残った分で生活をしています。

これは、これまで紹介した「お金の大学」の増やす力や「お金は寝かせて増やしなさい」の毎月一定額を投資に回すという考え方に似ています。同じようなムーブメントは世界中いろいろなところで起こっているんですね。

本書のタイトルには「世界のニュース」とありますが、世間に報道されているニュースだけではなく、著者が実際に体験して入手した一次情報が多く記載されており、記載内容に説得力があります。

やってみたこと

本書で世界の重要なニュースを知る方法して紹介されているものに「Khan Academy」があります。これは、米国の教育系の非営利団体が無料で公開しているオンライン学習サイトです。こちらで歴史や時事問題を扱っており、それらの背景情報を持つことが世界のニュースを知るのに役立つとのことなので、視聴してみました。

Khan Academy 英語サイト:https://www.khanacademy.org/

Khan Academy 日本語サイト:https://ja.khanacademy.org/

やってみてわかったこと

Khan Academy」の英語サイトでは数学、科学、人文学、コンピュータ、経済学など多くのコースを受講できるようになっています(残念ながらいまのところ、日本語サイトでは受講できるコースは多くありません)。

このうち、オネストは興味があったUS History(米国史)コースのビデオを視聴しました。英語での説明ですが、説明にあわせて手書きの文字やグラフィックが表示されるのでとても理解しやすかったです。このため、興味のある分野の学習とともに英語能力の向上もはかりたい人にとっては有用な手段になります。

そして、本書の教えでもある、(英語で)必要な情報を取得、解釈するために、その背景となる歴史的な知識を身に着けたり、語学力を向上させたりするにはうってつけのサイトであることがわかりました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ロゴ.png

もし、皆さんも本書の教えを実践し効果等あった場合にはコメントいただけるとありがたいです。

なお、上記はオネストの個人的な見解を含むものとなっています。すべての方に当てはまるものではないことをご了承ください。

「世界のニュースを日本人は何も知らない2 – 未曽有の危機の大狂乱 -」をアマゾンで購入

     

 

カテゴリー

アーカイブ

コメント

  1. Hildegard より:

    Hey! I know this is somewhat off-topic but I needed to ask.
    Does running a well-established website like yours require a lot of work?

    I’m brand new to writing a blog however I do write in my diary everyday.
    I’d like to start a blog so I can easily share my own experience and feelings online.
    Please let me know if you have any suggestions or tips
    for new aspiring bloggers. Thankyou!

    My blog post :: CBD oil for dogs

    1. オネスト より:

      Hi Hildegard,
      Thank you for your message.
      It usually takes about two or three hours to create a post including making an illustration. I also read books, but time to read books depends on a content of the book. An average time would be three hours. I usually read some books in a certain day.
      Thank you.
      Honest

コメントを残す

*